FC2ブログ

experimental tekemo

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
CRTのコーティング落とし
CRT

結果から。いや、やってよかったと思います、超綺麗です。
今まで絵が大抵白くなって、色調整に悩んだ原因はコイツですね!!


というわけで工程メモ
(当然ですがこの工程を行った場合について、一切の責任を負いません。
                             自己責任でお願いします)

1)
ホームセンター等でキイロビンを購入してきます、自分の場合スポンジがおまけで付属している、小さいモノを購入してきました。
CA340789.jpg

2)
ひたすら磨く。最初は全く剥がれる気配がしませんが、そのうち斑点状になってきます。
いちおう研磨剤なので均等になるように磨いていきました。
結構根気が必要です、自分の場合、大体2時間程度かかりました。一応電子機器なんで水を固めにやるといいのかもしれません。終わった後腱鞘炎っぽくなるぐらいの感じです。コーティングでわからなかった傷とかが浮かんできて結構ショック。磨きが荒かったからついた傷かもしれないのですが。

---------------------
っとまぁ何も説明してない工程が出来ましたが、変わった点二つ
・白がちゃんとした白になる(元は10%ぐらい黒がかかったような画面でした
・電源ON/OFF時の静電気が酷い(手に持っていたタバコの灰が画面に吸着するぐらい

ま、自分的には色が見やすくなって万々歳ですけども。
| 雑記 | 07:26 | トラックバック:0 | コメント:0
そういえば
二年前にやった
「なんか獣耳描く」
http://kitokitovip.blog85.fc2.com/blog-entry-79.html

というものがあるのですが(まとめありがとう御座います)
ふと獣耳、で検索したところ2番目に表示されていたのです。懐かしいのとグーグル先生どうした、ってことでつい記事をかいてしまったわけなんですが…

もうホントに獣耳の人間として把握されているのではないかと不安になってきました(事実そうなんですが)。また是非やりたいですね、スレの皆さんありがとうございました。サイト出来たらお礼的に書こうと思っていたのに、遅れてしまったのです。
| 雑記 | 06:47 | トラックバック:0 | コメント:0
読書とかについて
はい、今年はなんか更新頻度多いなぁ。きっと新年効果なので2月頃にはまたアレな感じになってることでしょう。

というわけで本題、いやね、本はたまに読むのですが(「読む」というほど読んでないんですが。)教科書等に載ってる名作的なものって余り読んでいないことに気づいたのです。
あと古文系はサッパリ読んだことが無く。

なのでDS「一度は読みたい文学100選」的なものを買ってきました。読み終わったものと既読だったものは適当にブログにメモしていこうかと。
このサイト日記的な場所がこのブログしか無いのですよね、絵の記事が見づらくなりそうですが、どうかよろしくお願いします。



大丈夫大丈夫、二月には飽きてますよ、きっと。一回読んだものでももう一回読むとなかなか忘れてたりしますね。

----------------
一度は読んでおきたいなんちゃら100リスト
既読

羅生門
桜の樹の下には

桜の森の満開の下
人間失格
走れメロス
桜桃
山月記
ごん狐
注文の多い料理店
雨ニモマケズ
ルルとミミ
瓶詰地獄
---------------------
ついでに今読みかけの本
人類最後のタブー
宗教学入門
すばらしい新世界

新世界はちょっと挫折してます、訳した文・・・読むの疲れる・・・
| 雑記 | 15:53 | トラックバック:0 | コメント:0
チーターマンを作ってみよう!の巻
コミケお疲れ様でした!
色々お会い出来てすごく楽しかったです。
中には勇気が足りなくて声を掛けれなかった方も居るのですが…

さて、自分は道民でして、移動に飛行機を使っていたのです。
んでもって空港で足止め食らってたわけなんですね。
その時にチーターマンもどきな物が出来てたんです。DS-10によって。
10時間ぐらい空港居てヒマだったんですよ!

というわけで新年一発目です。眠らせておくのもMOTTAINAIですし。
http://xoukrof.at.infoseek.co.jp/tem/DS10interface.html

あ、DS10インターフェースほしい方はコメとか連絡くれれば何かします。

それではあけましておめでとうございます!
今年もdividiceをよろしくお願いします。
| 雑記 | 23:03 | トラックバック:0 | コメント:0
千住博の美術の授業 絵を描く悦び/読了
宮戸さんから薦めてもらった本です。読了です。
なんというかモチベーションの高まる本でした。
絵を描く技法ではなく、思想、考え方が書かれている本なのですね。
非常に参考になりました。

引用ですが、
>技術より内容が上回っているくらいがちょうどいいというわけです。技術が上回っていると、
ついつい内容より技巧的な部分が勝ってしまい、結果的に何というか、心のこもっていない
冷たいものになってゆくみたいです


という一節にすごくギクリとしてしまったのです。自分はそこまで技巧を持っているほうでは
無いのですが、技術先行で作品を考えたりすることが結構ありまして…
(動画に顕著です、絵は作品と呼べるものは正直描けてない気がします。
改めなきゃいかんなと思ったりしました。

そして今、うっしゃあああ絵が上手くなった気がするぞ!とラフを書いてみて
ああ、やっぱりね、ですよね、そりゃあ。という気持ちになっているのです。
手は動かしたわけじゃないものな。
| 雑記 | 09:03 | トラックバック:0 | コメント:0
前ページ | ホーム | 次ページ

notice

18禁です。 んでもっとアレな絵はpixivでやってます。pixiv:炭天 こちらはラフい絵が中心で、気に入ったら適当にPIXIVとかメインサイトに移動してます。

炭天/kouks

Author:炭天/kouks

pixiv

twitter
niconico

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。